Img_e31c21735d1068fc8e9b067f4f43144c
またまたお久しぶりのブログ更新です(^^;
八ヶ岳は新緑の季節。
紅葉も素敵ですが、新緑の美しさもまた格別。
暑いのが苦手な私ですが、春はやっぱりワクワクします♪

制作の方は引き続き裂き織りバッグを中心に織っています。
ただ今、松本のラボラトリオさんに置いて頂いています。
松本は明日からクラフトフェア。
会場以外でもあちこちでクラフト関係のイベントがあって
街中が賑わう週末になると思います。
ぜひラボラトリオさんにも足を運んでみて下さいね〜



Img_20902b7113516d246d81765868512821
新作は春夏にぴったりな元気カラー♪
Img_6c7e018a8e0f1a02c876a8e176e4e775
本のお知らせをふたつ。

『フェルトDog』の英語版が出来ました!
とてもかわいく作って頂きました。
あこがれのハードカバーなんですよ〜
2月の刊行から4ヶ月の間に、
海外の読者の方たちから嬉しいご感想を頂いて感謝感激です。
英語が苦手なので友人に助けてもらってなんとか読んでます(^^;




Img_09ed27c2084108bc3695cc88f4a5081e
そしてもう1冊。
2006年に刊行された『フェルトのちいさな動物モチーフ雑貨』が
内容を一部変更して新装版として発売になりました!
これは私にとって初めての著作本、当時住んでいた葉山で撮影しました。
今は天国にいる愛犬チャーミーとボーも登場していますし、
恥ずかしながら自宅や自分自身が写っているのもこの本だけ。
初めての本作りでわからないことがたくさんあったけど
素敵なメンバーに恵まれて、とても楽しい経験でした。

撮影はNHK『サラメシ』のお弁当ハンターで人気の阿部了さん。
阿部さんとはこの後、4冊もご一緒させて頂きました。

最後の本の出版から5年も経つのに、
中国版や英語版、今回の新装版、と新しい形で本を出させて頂きました。
オリジナル版を読んで下さったたくさんの方々のおかげです。
心より感謝いたします。
Img_18bfe8ba31769ef632a1ec0dea999193
2016年もあっという間にもう2月半ば。
1月半ばに積もった雪がアトリエの周りを白い世界に変えました。
雪かきは大変ですが、やっぱり雪景色が大好き。
庭に来るたくさんの野鳥や動物たちに会えるのも冬の楽しみです。
暦の上ではもう春ですが、もうしばらく八ヶ岳の冬を満喫したいと思います。

さて、明日2/12より松本のラボラトリオ (Click!) さんで開催される「ちくちく手仕事展」。
私も裂織バッグとフェルトボール(鈴入り)を出品させていただきます。
ハンドクラフト作品の他にも手芸材料やお裁縫道具など、
手仕事好きにはたまらないイベントです。
ぜひ足を運んでみてくださいね!3/7までです。
Img_c64c38a1f409002653f71b7682ede64f
Img_20e05aaaadaf00021d21c70ff5f575d2

Img_e8b5be0f8fb746d3055aa0ab2cc420a8
2015年も残すところ1週間ほどになりました。
残念ながら今年は私にとって辛いことの多い年になってしまいました。
年の初めにやりたいと思っていたこともほとんど出来ず。。。
それでも今は穏やかな気持ちでこの一年を振り返り
もうすぐやってくる新しい年に希望を抱いています。
それはとても嬉しいことです。感謝、感謝。

さて、お知らせがとても遅くなってしまったのですが…
先月末から松本のラボラトリオさん (Click!) 
私の作ったヒンメリとストロースターの展示販売をしています。
年明けまで展示予定ですので、
お近くにお越しの際はぜひご覧いただけると嬉しいです♪


みなさまにとって2016年が笑顔に包まれた一年になりますように!
楽しい年末年始をお過ごし下さい♪

matkarint  山崎左織

Img_b3ae3ea533a3d3d1fb68526a92e08365
Img_d789999abab0d44d7ae0ef6eeb189f14
すっかりブログの更新を休んでいる間に
八ヶ岳南麓はすっかり秋です。
今年はお盆を過ぎてから毎日雨ばかり。
各地で大雨による被害が深刻ですが、
被害に合われた方々が早く日常を取り戻すことができますように。

今日は近況報告をさせて頂きたいと思います。
あまり良い話がなくて残念なのですが。。。ちょっと長くなります。

5月に愛犬、豆太郎が脳梗塞と思われる発作に襲われてしまいました。
1日半ほど意識のない状態で病院で過ごし、
なんとか一命を取り留めて家に連れて帰ることができましたが、
自分で立ち上がることも、食事も、水すらも自力では取ることができない状態でした。
それでも彼は強かった。
毎日毎日がんばって、日に日に出来ることが増えていきました。
3ヶ月半が過ぎた今では少し後遺症が残ってはいますが
家の中ではほぼ以前通りに過ごせています。
たくさん歩くことは出来ないけれど外に連れ出すことも出来るようになりました。
動物の生きようとする力ってすごいなぁ。
そして、豆太郎に寄り添って励ますポポとルルにも
本当にいろいろなことを教わりました。

と、そこまでならまだ良かったのですが。。。
豆太郎の発作からひと月後、今度は母が倒れてしまいました。
残念ながら母は豆太郎のようには回復することはなく
今も不自由な身体で病院にいます。

そろそろウールのシーズンということで
今年の展示会の予定についてのお問い合わせを頂いています。
去年のオープンアトリエに来て下さったお客さまから
今年も楽しみにしていると言っていただけることは
言葉にできないほどありがたく、とても嬉しいです。
私としても、去年やっと八ヶ岳でのスタートをきることが出来たところで
お休みするのは不本意なのですが、
今は家族のケアに集中したいと思います。

そんなわけで、今年は作品を見て頂く機会をもうけませんが、
のんびりペースでちょこちょこ作ってはいますので
みなさまに見て頂きたいようなものが溜まったら。。。
どんな形になるかはわかりませんが、ぜひ見て頂きたいと思います!
こんな私ですが今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



Img_034006251f65712af48b3fa622129b69
発作からひと月後の豆太郎。
文鳥のルルともすっかり仲良し。
リハビリの助けになってくれました。


Img_cd72d242c88c41d8de4b69bced5aa8e0
1週間前。
時々は外に連れ出せるようになりました!
Img_8e3a5a1a752b6c32749ac6e42baf69ed
八ヶ岳山麓にも遅い春がやって来て、近所の山桜も散り始めました。
ここ数日は一気に夏?と思うほど気温があがって
庭の植物は早回し映像を見ているかのような成長ぶりです!

さて、このひと月、いろいろありました。
まずは楽しいお知らせ♪
新しい家族が増えました!
3月3日生まれの白文鳥さんです♡
4月2日に我が家に迎え、ルルと名付けました。
写真は来たばかりの頃で、まだ差し餌を食べさせていましたが、
今はもうひとりで上手にゴハンも食べて、すくすく成長しています。

犬が大好きでこれまで4頭の愛犬たちと20年、一緒に暮らしていますが
子供の頃、家の事情で犬や猫と暮らせなかった私を楽しませてくれたのは小鳥たちでした。
文鳥、セキセイインコ、ボタンインコ。
あれから何十年と経って、久しぶりの文鳥生活を満喫しています!
マメポポとも今のところ問題なく同じスペースで暮らしていますよ。

そして、楽しいことばかりではなく・・・
豆太郎がまた体調を大きく崩してしまいました。
12歳で持病もある子なので、常にいろいろあるんですが、
今回のはちょっと深刻で、入院はさせたくないので、毎日通院しました。
今日で、連続13日。毎日、毎日、大嫌いな注射によく耐えてくれました。
がんばった甲斐があって、昨日の検査で数値がだいぶ改善されたので
少しづつ通院の回数も減らせそうです。私もやっとひと安心。
新緑の季節を楽しめそうです♪


Img_907383265103352c4638309c9ae1b998
この半月はとにかく豆太郎中心の毎日でしたが、
家で豆太郎を見ながら作っていたのがこのブレスレット。
ラップランドのトナカイ遊牧民であるサーミ族の伝統工芸、
錫のコードとトナカイの革と角ボタンを使って作るアクセサリーです。
北欧に行った時にはじめて見て以来、いつかは欲しいなぁ〜と思っていたら
先日、スウェーデン人のANNIKAさんに教えて頂く機会に恵まれました!
その時に教えて頂いたのが写真の細い方。
太い方はANNIKAさんに分けて頂いた材料でオリジナルを作ってみたものです。
もう大満足!念願が叶って嬉しいです!
また材料を手に入れることが出来たら、もっといろいろ作ってみたいなぁ〜